看護におけるコンピテンシーとは

コンピテンシー(competency)とは「仕事上の役割や機能をうまくこなすために、個人に必要とされる、測定可能な知識、技術、能力、行動、およびその他の特性のパターン」と定義されています(米国人事管理庁)。

日本でも近年は成果主義が強調されるようになり、医療職種でも成果を上げていくためのコンピテンシーの確立が求められていています。

i_conpi

では看護におけるコンピテンシーとは具体的にはどのようなことを示しているのでしょうか?

オーストラリア看護協会によると、看護職におけるコンピテンシー基準は、

1)ナースとしての自分の能力を知り、専門知識、能力を維持、強化する。
2)個々のライセンス更新時に、ナースとして継続能力が保たれているかをアセスメントする(*)。
3)知識、または技術を高めるコース開発時の目的設定、評価をする。
4)雇用時に求められる業務内容と、パフォーマンス評価する。

という目的で使用されることが多いようです。

働く場所や、立場によっても求められるコンピテンシーは違ってくると言うことですね?
あなたに求められているコンピテンシーはどうでしょうか?

(*)日本では看護師免許は生涯免許ですが、海外ではコンピテンシー維持のため毎年更新しなおす必要があります。更新時には各国で定められた基準を満たしていことが必要です。

■参考文献

1)WHO グローバル コンピテンシー モデル
2)COMPETENCY ASSESSMENT IN NURSING A summary of literature published since 2000
3)Competency standards for nurses in general practice

看護師転職サイトの正しい選び方

看護師転職サイトの正しい選び方

スポンサードリンク


関連記事

i_stress

看護師長に求められるストレスコントロール力

病院はストレスの多い職場です。とくに看護師長は、上司や部下の看護師はもちろん、医師や患者、地域住民な

記事を読む

i_tyuuhani

中範囲理論と看護診断

中範囲理論はアメリカの社会学者ロバート・K・マートンが提唱した社会学方法論です。 NANDAの

記事を読む

i_presen

看護師長のプレゼンテーション3つのポイント

「人前で話をするのが得意ではない」 「うまく自分の考えを伝えられない」 といった風に

記事を読む

i_nlp

NLPと看護

NLP(Neuro-Linguistic Programming)神経言語プログラミングを学ぶことは

記事を読む

i_commu

看護師のコミュニケーションスキル

現場では多忙なこともあり、ついつい、求められてもないのにアドバイスや、結論を出し会話を打ち切ってしま

記事を読む

i_servant

看護師長とサーバントリーダーシップ

「部下がついてきてくれない」 「チームとして一体感がない」 といった悩みをお抱えの看

記事を読む

i_kisoryoku

看護師が身につけたい社会人基礎力とは

看護師長にとって、部下の看護師を育成することは重要な役割の一つです。 看護師はサービス業でもあ

記事を読む

i_incident

インシデント管理

インシデント(incident)とは、サービスの中断や品質の低下につながるイベントの事です。

記事を読む

i_mendan

看護師長が部下面談で成果を得る3つの条件

看護師長にとって部下面談は、部下と二人きりでコミュニケーションをとる貴重な機会です。

記事を読む

i_swot

看護師による病院のSWOT分析具体例

看護師長ともなればSWOT分析を使って病棟の方向性を導き出す必要に迫られることがあります。

記事を読む

看護師転職サイトの正しい選び方

看護師転職サイトの正しい選び方

スポンサードリンク


i_airport
看護師が海外で働く時のハードルとは?

看護師が海外で働くときの共通問題としてVisaの問題があるので

i_nz
看護師がニュージーランドで働く方法

オーストラリアと同じオセアニアということもあり、ニュージーランドで看護

i_au
看護師がオーストラリアで働く方法

日本で看護師資格を持っている場合でオーストラリアにて看護免許取得を行う

i_uk
看護師がイギリスで働く方法

イギリスで看護師として働くには、まずNMCに登録すること、されることが

i_kangoronbun
看護研究論文のチェックポイント

看護師にとって看護研究を行うことも大切な仕事の一つです。最近ではインタ

→もっと見る


  • 看護師転職サイトの正しい選び方
PAGE TOP ↑